読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コパキソン®はじめました

2015年11月、多発性硬化症の再発予防薬『コパキソン®』が日本でも発売されました。

増えました

多発性硬化症 病院受診 神内受診 皮膚科受診

何がって?

コパキソンの患者手帳、2冊目に突入しました(笑)

f:id:Copaxone16:20160803091426j:image

主治医にちょうだいって言ったら、引き出し開けて探す、探す。

色んな種類の手帳が入っていました。

それだけややこしい薬があるってことですね。

肝心の物はなくて、病棟のサンプルからもらいました。

 

で、退院後初の受診だったわけですが、体調は退院時とあまり変わりません。

薬の調整(増減)にも私の希望がありまして、それを通そうと頑張るわけです。

……多分効果はないんでしょうけど(笑)

①媚びる

②懇願

③褒める

④持ち上げる

⑤落とす

 

今回は効果があったのか、PSL減量!

15→10㎎

刻まずに減量というのは珍しいことです。

Dr『まだ15㎎ものんでたの?』

と言っていたので、減量ペースが遅かったのかな?

 

あと、増やして欲しかった薬『ダントリウム

欲しかったなんて言っている段階で、増やしてもらえなかったのはバレバレなんですが(笑)

手足の突っ張りが痛いので処方してもらっているんですが、入院中に減量。

ここ数日、手の突っ張りがヒドい。

だけど私の場合、反射は高いんだけど、手の痙性はそんなにひどくない。

だから増やさず様子みようって……

 

そして皮膚科も受診だったんですが、こちらもそろっと薬を減量しようとしていました。

ですが、再開してからちょっと赤くなるんですよね。

以前に比べればなんてことないんですが。

なので減量は待ってもらいました。

先生も『じゃあ夏は減らさないでおくか』と言ってくれたので安心!

 

次の受診まで頑張ります! 

広告を非表示にする