読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コパキソン®はじめました

2015年11月、多発性硬化症の再発予防薬『コパキソン®』が日本でも発売されました。

ステロイドと予防接種

多発性硬化症 入院生活

右足に症状が出てしまい、また入院してパルス行っています。

 

私の周りのコパキソンを使っている仲間は、パルス中でもコパキソンを続けていたと大体の方が言ってましたが、うちは今回も中止です。

 

前回の時は『パルス中は中止して、様子を見て再開しよう』という主治医の言葉に疑問もなかったのですが……

今回は『パルス中に意味ないから』と言ってました。

まぁ多分中止だろうと思ってたので、その言葉の意味を確認することなく受け入れちゃったのですが、今日耳鼻科から確認しておいてと頼まれたことを聞いたらわかりました。

 

ステロイドを使っている時は副反応は起こりにくい、だがその分反応も……とのことのようです。

つまりは『効果ないから、痛い思いしてまで注射する必要ないよ』との理解で合ってるのかな?

 

耳鼻科から確認しておいてと頼まれたのは『インフルエンザの予防接種はした方がいいのか、どうなのか』というもの。

耳鼻科は、プレドニンを飲んでいる私は免疫力は低いから、もし問題がないのであればした方がいいのではないか?という意見でした。

そのことを主治医に相談したら、上記の反応・副反応の話しをしてくれました。

副反応の起こる確率は低いし、効果の方が期待値は高い。

もしインフルエンザにかかってしまったとしても、きちんと対応はできる。

副反応が起きる確率は低いけど、何が起こるのかは正直わからない。

(私の仲間は予防接種で再発しちゃいましたし)

たとえどちらを選んで、どういう結果になっても、ちゃんと対応するから、あなたが自由に決めたらいいよと言ってくれました。

なにこれ、私に惚れてるのかな?と錯覚しそうなほど、最近優しい主治医です。

(多分パルス終わってリハビリが本格化したらドSな本性現すでしょうけど)

その上で主治医からの提案は、私は予防接種受けずに、その他の家族全員が予防接種受けるというもの。

なるほど、家にインフルエンザを持ち込まないということですね!

 

ちょいとパルスに惚れ薬混入しちゃってない?な1日でした♡

 

ちなみに今回の入院診療計画書。

f:id:Copaxone16:20161109224052j:image

やけに簡素でしたわ(笑)