コパキソン®はじめました

2015年11月、多発性硬化症の再発予防薬『コパキソン®』が日本でも発売されました。

書類と飲み薬と塗り薬と……

ちょっと間が開いてしまいましたが、それなりに元気にしております。

 

1年は早いもので、もうそんな季節なんですね、恒例の『臨床調査個人票』を書いてもらいました。

来年から措置がなくなります。

上限がいくらになるのか気になるところではありますが、認定に関しては心配していません。

哀しいかな、重症者なもので(笑)

重症度を測るEDSSスケールは、去年と同じでしたが、2度の再発で進行は確実にしています。

でもとりあえずは(EDSS上では)足踏みできたので良しとしておきます。

 

そして前々回のブログに書いた『亜鉛』ですが、飲むことになりました。

あまりに乾燥がひどく、ヒルドイドローションと一緒に『プロマックD錠75』処方してもらいました。

f:id:Copaxone16:20170905232955j:image

血液検査の結果は基準値内でしたが、あくまで基準値でしかないので、状態が悪ければ処方するというのが今の流れのようです。

で、実際飲んでみたところ、肌の状態がいいんです!

すごく嬉しいです!!

 

……なのですが、ここ最近痒いんです。

右足の薬指と小指の間が!

もしや『水虫???』と思い、皮膚科受診のついでに診てもらいました。

ガリガリと組織を削り検査してもらいましたが、菌は発見されませんでした。

とりあえず傷藥に『アズノール』だしてもらいました。

f:id:Copaxone16:20170905234132j:image

効くといいな〜。